• カレンダー

    01 | 2008/02 | 03
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 -

  • プロフィール

    モッサン

    Author:モッサン
    タイトルは夏目漱石『草枕』の一節。ここは、本業である研究以外の日頃の活動、出会った人々、読んだ本、見た映画などなどをご紹介するブログです。

  • 検索フォーム


2008/02/29(Fri)

研究会に参加しました

 昨日は、出張後、大学院生や大学院生OBと定期的に行っている研究会に参加。OP研究会という名前の研究会ですが、略語だとどんな研究会なのかさっぱり分かりませんね(笑)。

 最近は仕事以外の研究をほとんどやっていなかったので、大いに刺激を受けました。自分も頑張らなければいけません。

 オカさん、カク君、ご報告お疲れ様でした。
 
Home | Category : 研究 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2008/02/28(Thu)

都電荒川線と軌間

 今日は出張で荒川区へ行って参りました。インタビュー調査のための出張で、今日で2度目となります。

 画像はその際に使った都電荒川線ですが、路面電車などほとんど使う機会がないので、思わずはしゃいで撮った画像です。

 一緒に出張した博学のN氏によると、荒川線の軌間(線路の幅)はJRの軌間よりも広いとのこと。本当かなーと疑いつつウィキペディアで調べてみると、確かに彼のおっしゃる通り。荒川線の軌間は1372mm、JR在来線は1067mmでした。

 面白いので(そう感じるのは私だけでしょうか)、他のも調べてみると、国内の鉄道で最も軌間が広いのは新幹線や地下鉄で1435mm。都電荒川線はJR在来線よりも新幹線などの軌間に近いようですね。ちなみに、1372mmという軌間(荒川線の他に、京王線、世田谷線、都営地下鉄新宿線なども)は、かつての東京の馬車鉄道の幅に由来し、日本独自のものだそうです。


都電荒川線

Home | Category : 発見 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2008/02/28(Thu)

見つかった!?

 私の住む町内には野良猫が多く、昼夜を問わず至る所で猫を見ることができます。特に、町内でもわが家は日当たりがよく、気づくと、庭に3、4匹の猫がたむろっていることあります。昨日の朝も出勤前にふと庭を見ると、猫がくつろいでいたので盗撮しようと撮った写真が下の画像です。ご覧の通り完全に見つかってしまいました。



Home | Category : 生活 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2008/02/26(Tue)

謎のエレベーター

 下の画像は、東京駅 総武・横須賀線ホームの脇にある謎のエレベーターです。このエレベーターは一体どこに通じているのでしょうか?大変気になります。ご存知の方はぜひご教示下さい。



Home | Category : 発見 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2008/02/25(Mon)

最後の授業

 私は土日に塾講師のアルバイトをしておりますが、昨日は中学三年生の今年度最後の授業となりました。私の勤務する校舎には高校部がないため、中3の生徒が授業を受けるのは昨日で最後となります。
 今年の中3は、彼らが小学5年生のときから関わってきた学年で、あるクラスでは、授業を終えた後「ありがとうございました」と言われ、思わず涙ぐむという失態をおかしてしまうほど、個人的に思い入れのある学年でした。間もなく公立高校の一般入試ですので、彼らには心底がんばってほしいと思います。
Home | Category : 仕事 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2008/02/24(Sun)

春一番

 昨日は風の非常に強い1日でした。こんな日は家に閉じこもって、本でも読んで1日過ごしたいところですが、毎週土・日は塾講師の仕事があるため、そういうわけにも参りません。後ろ髪引かれる思いで自宅を後にしましたが、最寄り駅に向かう途中、砂埃で茶色い空、切れて垂れ下がっている電線、炎の燃え広がる草むら(画像は翌々日の草むら)などなど、強風の影響が至る所に見られました。
 通勤の電車はスムーズでしたが、帰りの電車は遅れが激しく、勤務先最寄り駅のS駅に着いたのが22時15分、S駅を出発したのが23時頃、乗っていた電車は21時5分S駅発の電車という有様です。しかもS駅を出発した後、到着する各駅に10数分ずつ停車し千葉駅に進むことがままなりません。結局、ご一緒していたCha先生、S先生、F先生などとY駅で電車をおり、タクシーを使って帰宅することとなりました。
 この日の強風は、春一番だったということです。春一番が吹いた割には、夕方頃から冷え込み、帰宅後、部屋の温度を確認したところ6度しかありませんでした。春はまだまだ先のようです。



Home | Category : アクシデント |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2008/02/23(Sat)

少女の冒険は奥が深い!『ライラの冒険 黄金の羅針盤』

 昨日は職場の同僚Rさんのお供で、『ライラの冒険』の試写会を見て来ました。「お供」というより、私の方がお願いして連れて行ってもらったというのが真相ですが。Rさんありがとうございました。

 さて、『ライラ』です。これからご覧になる方もおられるかと思いますので、評価やネタばらしは避けますが、世界観が壮大かつ複雑な映画で、久々に復習の必要を感じさせる映画でした。

 私はアマゾンやウィキペディアで原作について、ある程度予習をした上で映画に臨みましたが、それでも場面ごとの意味、個々のキャラクターの役割等、わからない所が多くありました。予習をしてこれですから、予習されなかった方々は、分からない所だらけだったのではないでしょうか。

 原作は全3巻で、『黄金の羅針盤』はその第1巻に当たります。アマゾン、ウィキペディアの説明を読んだ限りでは、『ライラ』世界の全貌が見えてくるのは第2巻『神秘の短剣』で、分からないところろが多いのも原作の構成によるのかもしれません。映画版の続編が出るのは当分先でしょうし、とりあえず原作を買おうと思います。

 Rさんは優れた観察力の持ち主で、帰りに映画の内容を確認したときも、細々とした部分を見逃さずによくご覧になっておりました。つくづく感服です。



Home | Category : 映画 |  コメントアイコン Comment2  |  Trackback0
2008/02/21(Thu)

私はこんなところに住んでいる

 私は千葉県市原市に住んでいます。市原市は人口28万人。中学校の社会で習った京葉工業地域を憶えている方もおられるかと思いますが、市原市はその一翼を担う工業都市です。東京湾に面した都市で、臨海地域の国道沿いに、工場群が途切れることなく連なっています。夜の工場群は巨大な軍事要塞のようで、昼間よりもその存在感に圧倒されそうになります。
 私の働く都内某研究施設まで、早いときで1時間30分、遅くて2時間ほどかかります。写真は最寄り駅と、最寄り駅に向かう途中にある田園地帯です。





Home | Category : 自分 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2008/02/21(Thu)

僕はこんなメガネをかけている

 モッサンです。私は小学生高学年の頃からメガネを利用し始め、かれこれ20年近くメガネのお世話になっております。今ではほとんど体の一部といっても過言ではありません。


Home | Category : 自分 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
2008/02/21(Thu)

デジカメ購入

昨日、デジカメを購入しました。
きっと、今後のブログ作成に活躍してくれることでしょう。
Home | Category : お買い物 |  コメントアイコン Comment0  |  Trackback0
Home Home | Top Top
  1. 無料アクセス解析